2009年11月14日

補償問題

補償してくれるといって
その金額が不満でごねても
移動しないわけにはいきません。
自分の体に影響のでるものですから。
土地は買った当時の値段(平成2年ごろ)で買い戻し。
うちは土地、建物で丸ごと買いましたが
前の人の土地の領収書がありましたのでその値段になりました。
問題は建物。
建物には減価償却というものがあります。
その分は引かれます><
よくよくは分かりませんが
キッチンなど入居当事にリホームして明細が残ってるものは
その分みてくれたみたいです。

私が覚えているのは電気ですが
査定には3段階あるようです。
ものすごい高級ホテルにあるような電灯”上”
普通の家にあるような電灯”中”
はだか電球”下”

一般的な家庭の電灯ではほとんど”中”になるみたいです。

これってちょっと洒落たブランドの電灯をつけても
ホームセンターに売ってる電灯をつけても
査定では一緒!
ということになってしまうんですw

もしかしたらすべての建具などそんな査定かもしれませんね!

posted by のん at 11:02| Comment(0) | 家を建てる理由 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。